高崎市民測定所 クラシル
201209<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201211
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうだ!測りにいこう 土と作物測定キャンペーン のお知らせ
そうだ!測りにいこう 土と作物測定キャンペーン

実りの秋を迎えました。
様々な作物が取れるこの時期ですが、
その分、汚染度合いが気になる作物も増えてくる季節です。
この季節にクラシルとしては、土壌から食品へのセシウム移行の
相関関係のあるなしなど情報を集め、みなさんの今後の参考にできれば、と思っています。
移行の程度・状況を知っておくことは、その後、
土壌分析や施肥などで移行を低減させる手がかりになるかも知れません。
是非この機会にご利用ください。

【キャンペーン期間】 2012年10月20日(土)~11月21日(水)

【費用】 土壌と作物 2検体で1800円(会員)2500円(一般)

【適用条件】
・作物とそれが採れた場所の土壌、2検体をお持ちいただくこと
・結果の公開(インターネット上にも開示します。ただし氏名や産地は掲載いたしません)
・土壌の測定時間は900秒です。


高崎市民測定所クラシル
営業日 月・水・金・土 11:00~17:00
TEL&FAX 027-333-4075
スポンサーサイト
臨時休業のお知らせ
明日10月13日の営業は都合によりお休みさせていただきます。

15日(月)からのご利用をお待ちしております。
クラシル測定プロジェクト 栗 その1
これから旬を迎える栗をスタッフで測定してみました。


渋皮もついた生の状態での測定です。
また、栗の状態、産地、栽培方法などで測定値はいろいろあると思います。
ひとつの参考としてください。


1検体目
山栗 セシウム合計34.5±10.1


2検体目
栗 栽培のもの セシウム合計19.6±7.02

使用機種 ATOMTEX AT1320A 測定時間1800秒
(検体は利用者さまの持込のものではなく、
スタッフが用意したものです。
利用者さまからの情報は、許可をいただいたものだけ
会報や勉強会などで利用させていただいております。)


秋の味覚の栗。
食べて、後から気にするよりは、
測ってどれほどか確かめてから食べられたほうが、
おいしく食べれるような気がします。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。