高崎市民測定所 クラシル
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラシルが「NPO法人アグレコ」になります
クラシルが「NPO法人アグレコ」になります

                     NPO法人アグレコ理事長 竹渕 進



市民測定所クラシルは、2012年4月の設立から3年目を迎えました。クラシルは、2011年3月11日の福島第一原発事故で汚染された群馬県内で暮らしてゆくため、農業をつづけてゆくため、食品や土壌などをしっかり測定し、暮らし方や農作物の栽培の仕方をみんなで考えてゆこう、と設立しました。この間、多くの食品・土壌などを測定し、測定会員の皆様に測定結果を提供するとともに、放射性セシウムが農作物に移行しにくくする栽培方法や、暮らし方に関する講演会、広報活動等を行なってきました。

このたび「市民測定所クラシル」は、高崎市倉渕地区を中心に猛禽類の観察・保護を中心に活動してきた「NPO鷹の森たかさき」に統合し、原発に依存しない暮らしを足許から見直し自給・手作り・農を提案する「未来にちにち堂」とともに、「NPO法人アグレコ」として活動することとなりました。アグレコはアグリカルチャーとエコロジーを合わせた造語で、私たちは同名のフリーペーパーを6年間出してきました。この3団体は、自然を守り暮らしを作ってゆくという共通性を持っています。

私たちはNPOづくりを計画するなかで、何度か「納豆」をこの組織のたとえ話として話し合いました。納豆は、大豆が納豆菌により発酵し、ネバネバの菌糸を出して結びついてゆきます。しかし、味噌のように豆の形を失うことはありません。そんなふうに、それぞれの団体は今まで同様自立して活動しながらも、協力関係を作り全体で発酵できたら、そしてその発酵をNPOの外側にもネットワーク(納豆の糸)として広げてゆけたら……。

こんなイメージを考えたとき、ある禅の老師がお話された公案を思い出しました。「あらゆる処に中心があり周辺がないものは何?」……「それは球体だ。球体のどこに鉛筆でしるしをつけてもすべて中心になる。地球の上に立つあなたがたは皆地球の中心にいるのだ。」

今後の私たちの活動をどうぞご支援ください。ひとりひとりが地球の中心に立っていると想像できたとき、未来に禍根を残す原発に象徴される文明はなくなってゆくでしょう。

 クラシルでは今後も測定会員の継続・新規入会をお願いしています。

またNPO法人アグレコの賛助会員も募集しています。
賛助会員の方には、フリーペーパー「アグレコ」をご希望により郵送いたします。
スポンサーサイト
コメント
コメント
いい返事をもらうことができました。
突然私がかいたので驚いているかもしれません。
母子家庭で4歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
そんなとき、ある人を知ってしまったんです。
ただ連絡するだけで、あとはどうすればいいか指示してくれました。
借金を一括で全額返済できます。
イタズラじゃない人だけにすごい情報を教えます。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールもらえたらすぐに教えます。
2014/07/25(金) 17:05:00 | URL | 日置鮎夏 #27Yb112I [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/24(日) 07:57:06 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。